林田美由紀さん

京都のラブラブ夫婦です。 妻43歳、160、78、58、82 清楚系淫乱、可愛い性格、 レズも好きなドMちゃんです。  名前 :美由紀 誕生日:1976年3月1日  性癖 :M女、皆さんのオナペットになる 性感帯:クリと乳首の周り

皆さんで抜いてください

セックスを「ほぼ毎日している」という夫婦。
性生活が多めの意見をご紹介


11111.jpg

セックスはほぼ毎日!週5回のご家庭
『うちは毎日ではないけど週5くらいはしてる。毎晩2人で筋トレが日課で締めにSEXして終了。筋トレの後にしないとなんか気持ち悪い感じがして、日課みたいなもんかな』

『43歳だけどほぼ毎日だよ。旦那が28歳で毎日求めてくるから付き合っています。気持ち悪いっていわれそうだけど女は40から魅力が出るんだよ~!』

『生理、体調が悪い以外はほぼ毎日かも。何日も続いたとき「今日はしない!」っていい合った日もお互い我慢できなくなってしちゃったり』


1週間以上空けてセックスをしたほうが気持ちいい
『うちも毎日じゃないけど3日続けて……ならある。でも、続けてすると気持ちよくないんだよね。1週間以上空けてしたほうが気持ちいい』

子どもが大きくなってくると気になってできなかったり、腰の痛みや体に不調をきたしてしまったりするなどの問題点も出てくるようです。中には「義務や義理で毎日はできないよ」「月1でも嫌だから断っている」などの意見もありました。

性生活が定期的にある人の場合は、結婚年数よりは子どもの有無や明日の予定、体調などが関係してくるのかもしれません。聞きたいけれど聞きにくい夫婦の営み事情、ぜひ参考にしてみてくださいね。

IMG_1625.jpg
スポンサーサイト
[PR]

皆さんで抜いてください

久しぶりのラブホで1日SEXを楽しみました
久しぶりのラブホで1日SEXを楽しみました

皆さんで抜いてください

ホテルはやっぱり楽しかった♪やっぱり家にいるときとは違うな~。
なんだろ、二人で遊ぶことに集中できる。
IMG_1638.jpg IMG_1639.jpg IMG_1640.jpg


 
服も変なガウン?なんだっけあれ、ああ、バスローブだから、
ダンナの肌にめちゃくちゃ触れて嬉しかった[love]
まじすべすべ!!スベスベ!!!

そんで、セックスもよかった。
久しぶりだったし、ホテルだから思いっきりできるし、なんか超気持ちよかった♪
ただ、化粧落とさないために、髪も洗わなかったら、
最中、自分の頭が臭くてむかついた。
ダンナにもバレてるんじゃないか、
頭が臭い女なんて、テンション下がるんじゃないかって心配だった。

でも、終わったあとに訊いたら「香水の匂いがした」って言ってたから良かった☆

IMG_1645.jpg IMG_1644.jpg IMG_1642.jpg 

なんか、セックスしたりいちゃいちゃしたりすると、肌がスベスベする。
よく女はセックスするとキレイになるとかいうけど、こういうことかな?
いつもラブホ行くと思うんだよな。
スベスベするな~って。不思議だ。


夜は家にいるときと違ってすぐ眠れた。

皆さんで抜いてください

プロフィール画像を変更しました

アダルトブログランキング
マイビデオ7

皆さんで抜いてください

「美由紀。どうした?」


隣で寝ていた旦那さんがまだ半分寝ていそうな雰囲気で問いかける。

「雨だからデート中止だなって思って…」

そう言って、私は再び窓の外を眺める。

「そうだなー。じゃあ、家でゆっくりするか」

旦那さんの腕に引かれて、私はベッドに逆戻りしてしまった。

「まだ、眠いの?」

「いいや」

旦那さんは少し意地悪そうな顔をして、シャツ1枚しか着ていない私の脚を撫でる。

「えっ。ちょっ…」

「ん?」

「朝だし、昨日もした!」

「うん。でも、まだ美由紀が足りない」

話してる間にも頬や耳にキスをされていく。

そうなれば、抵抗する力もなくなっていく。

「んんっ…」

「その気になった?」

意地悪な顔をした旦那さんを見て、ついつい反抗心が湧く。

「…なってない」

「じゃあ、その気になってもらわないとな」

旦那さんはいつもより優しく肌に触れてきて、だけど肝心なところには触れない。

擽ったさより確かな熱を感じるのに上手く消化されない。

「はっ…んっ…やぁ」

小さく抵抗しても目で咎められる。

「っ…わって…」

「ん?」

「ちゃんと…触って」

自分からおねだりしてしまったことが恥ずかしくなって目を逸らしていたら、顎を掴まれむりやり目を合わせられる。

「もう1回」

「…っ…ちゃんと触ってほしい…」

「よくできました」

旦那さんはにっこりと笑うと、先ほどまでの優しい愛撫とはうってかわって、確実に追い詰めるように気持ちのいいところばかりを責めてくる。

胸を鷲掴みにされて、乳首を甘噛みされながら、もう片方の手はクリトリスを執拗に刺激する。

  IMG_8725.jpg  IMG_8727.jpg 



「あっ…んっ…はげしい…」

「かわいい。ほら、ここいいだろ?」

「やっ…あぁっ…そこは…ダメ…」

指が中の弱い部分を的確に責め立てる。

ダメと手を持っても、旦那さんの腕はビクともしない。

「…っ本当に…イッちゃ…うから…っ!」

「いいよ」

そう言うと指の動きが激しくなり、呆気なくイかされた。

「…かわいい。次は俺も」

いつもなら、そう言われたらすぐに入ってくるのに、今日は入ってこない。

「…旦那さん?」

不思議に思って問いかけると、旦那さんはニヤリと笑う。

その表情を見て、本能的に私は後ずさる。

「美由紀。今日は…頑張ってみようか」

そう言って、旦那さんの膝の上に跨らされる。

「無理!やだ…」

「もっと気持ちよくなりたいだろ?」

「…っ」

「そんなかわいい顔してもだめ」

座っている旦那さんの肩に手を置き、ゆっくりと腰を下ろす。

「んんっ…むっ…り」

「っ…大丈夫ちゃんと入ってる」

いつもよりリアルに旦那さんを感じ、最後まで腰が下ろせない。

「ねっ…あっ…もう…無理」

「しょうがないな」

しかたないと顔をした旦那さんは私の腰に手を添え、そのまま容赦なく腰を落とされた。

「あぁっ…!!」

全部入ったと同時に、私は呆気なくイってしまった。

「イったな。悪いけど、俺も限界だから動くぞ」

「ちょ…っと待って!無理。今、動いちゃダメ」

「悪い。無理」

腰を掴まれ、奥を責めたてられる。

「あっ…あぁっ…やっ…またイっちゃ…う」

「っ…。俺もイく」

責め立てるスピードが上がり、どんどん追い詰められる。

「あぁっ!」

すぐにイってしまい、旦那さんにもたれかかる。

「雨も悪くないな」

耳元で笑いながら言う旦那さんの声を聴いているうちに、いつの間にか意識が遠のいていった。



             
IMG_8729.jpg  IMG_8733.jpg  IMG_8735.jpg



 

 | HOME |  古い記事へ »

文字サイズの変更

プロフィール

淫乱な人妻

Author:淫乱な人妻
京都のラブラブ夫婦です。
妻43歳、160、78、58、82
清楚系淫乱、可愛い性格、
レズも好きなドMちゃんです。
 名前 :美由紀
誕生日:1976年3月1日 
性癖 :M女、皆さんのオナペットになる
性感帯:クリと乳首の周り

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
ヌード (2)
熟女/人妻 (35)
M女 (1)
OL (0)

無料動画サンプル

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

人気女優の初裏・新作続々配信中!

Template by たけやん